Tokyo, June 1, 2007

Cabinet Meeting Decision

BECOMING A LEADING ENVIRONMENTAL NATION

IN THE 21ST CENTURY:

JAPAN’S STRATEGY FOR A SUSTAINABLE SOCIETY

(Tentative Translation)

I. State of the Global Environment and Key Challenges

II. Becoming a Leading Environmental Nation for a Better World

III. Eight Strategies to Be Implemented as Priorities in the Next One to Two Years

小説家・五木寛之のベストセラーから生まれた流行語で 林住期という言葉があります。もともとは古代インドで人生を4つの時期に分けて考えていたことに基づく。生まれてから25歳までが「学生(がくしょう)期」で、学習し体験を積む時期。25歳から50歳までが「家住期」で就職し結婚し、家庭を築く時期。50歳から75歳が「林住期」で人生でもっとも充実した時期で本当にしたいことをする時期なのだという。金のために何かをするのではなく、金のためにはなにもせず、旅をする。五木はこの「林住期」こそ人生のピークの時期であり、この時期を充実した気持ちで過ごしてほしいとしている。仕事・家庭というトンネルをくぐり抜けた後は、せめて好きな仕事をして生涯を終えたい。子供や学生時代にやり残したことをやりたい。一度、リセットしてみたらどうであろうか。人生80年。自分が本当にやりたかったことは何なのか問いかける時期が、だいたいこの林住期(りんじゅうき)にさしかかる人だと言われている。林住期は、人生におけるジャンプであり、これまで、たくわえてきた体力、気力、経験、キャリア、能力、センスなど自分が磨いてきたものを土台にしてジャンプすることをお勧めする。林住期に生きる人間は、まず独りになることも必要だ。頑固・孤高・在野、マザーやガンディーのように。人脈、地脈を徐々に簡素化していこう。何者にもぶらさがることなく、プリンシプルな素晴らしい生活を実現してください。 工業系田舎暮らしの経済活動は、市場原理を踏まえつつも、従来の営利追求型企業とは異なり、社会的使命感を原動力とする起業家精神に支えられたビジネスを展開するものです。工業系田舎暮らしでは、個人の自発的な参加とそのスタイルに共感を持てる人的つながりがベースになって成立しています。経済システム市場においても決してボリュームゾーンではなく顧客のセグメンテーションとロープライスおよびチャリーティーで構成され、このシステムは、行政による「パブリック」、民間市場による「プライベート」の領域に対して、「コモンズ」の領域と位置づけることができます。工業系田舎暮らしは、環境や社会貢献を共有化できる人々のコミュニティが基盤となって成立している。工業系田舎暮らしの特徴としては、創造性をはじめ、自主性、情報性、多様性、柔軟性などがあげられ、個人の自発的な活動に基礎を置き、自由な発想で世界に向けて発信しその結果、リージョナルにおけるコミュニティに利益を与えることで成立しています。それは決して組織ではなく環境リサイクルから社会貢献・地球貢献に向けてのREに共感し実践する個の集まり。非常にゆるやかで柔軟な構造をもったネットワーク型のものになります。自らの持続可能な生活スタイルの継続が環境・リサイクルはもちろんのこと、地域活性化をもたらし、壮大な実践的アート・アクティビティでもあります。その変革プロセスはボトムから積み上げボリュームを蓄積するというよりも、ある日突然ドラスティックに爆発変異する。工業系田舎暮らしがうまく機能するかどうかは、コミュニティーの構築やその相互の信頼性の醸成も重要ではあるが、個人の独創性の発揮と世界にダイレクトに発信するコミュニケーション能力にかかっています。




《参考資料》

ボランタリー経済とコミュニティビジネス

①地域の人々が日常生活において抱える問題を解決するところに事業機会、市場を求めるため、公共性と地域への貢献性が高いこと②営利的活動と非営利的活動の両要素を併せ持っていること③地域コミュニティを基盤として事業展開されること④地域コミュニティに密着しているため、サービスや商品を提供する供給サイドとサービスや商品を消費する需要サイドがともに地域住民であるというケースが多いこと⑤地域コミュニティにおける適正規模・適正利益を追求するビジネスであること⑥潜在的には高いニーズがありながら、営利追求型企業や行政などを通じた既存の供給形態では、求められているサービスや商品が供給しにくい新しい分野を対象としていること⑦地域の中に新たな需給関係を創出することにより、さまざまな地域資源の域内循環を仲介・促進することです。



クラウドファンディング


クラウドファンディングは、不特定多数の人から資金を集める行為である。群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語で、製品開発やイベントの開催、チャリティなどの用途で利用されることが多い。ソーシャルファンディングとも呼ばれる。一般に、製品開発やイベントの開催には多額の資金が必要となる。クラウドファンディングでは、インターネットを通じて不特定多数の人々に比較的少額の資金提供を呼びかけ、一定額が集まった時点でプロジェクトを実行することで、資金調達のリスクを低減することが可能になる。ソーシャルメディアの発展によって個人でのプロジェクトの立ち上げや告知が容易になり、それに呼応する形でクラウドファンディングによる資金調達が活発になりつつある。米国ではKickstarterが有名。アートなどの分野に特化したサービスも多く、国内でもサービスが増加している。



工業系田舎暮らし

の経済活動

kadomoregion.html
KADAMOkadomoregion.html

region

▷EnglishKADAMO-What_is_industly_slow_life_2.html

Environment  Art  Charity

Declaration of Miniature earth city

A sound environment abundant with natural blessings is the creation of the interactions, since time immemorial, among numerous habitats and natural systems on the earth. These blessings of the environment are for all generations, and thus should not be consumed solely by the present generation but should be managed in such a way as to preserve them for future generations as well. However, the environmental impacts of human activities have increased to a point that exceeds the limits that the global environment can manage, and the global ecosystem is losing its intricate balance. Furthermore, in the context of the population growth and economic development in developing countries, there is the risk that environmental impacts will increase dramatically. If this situation continues, ecosystems could be further degraded on a global scale. Various sustainable development issues that the world is facing, such as water shortages, food crises, and poverty, could become much more severe, while the sustainability of our society and the foundations for the existence of humanity could be threatened. Global environmental issues are closely intertwined with issues of human security and can be called the most difficult challenges facing humanity.


And so wonderful industry slow life. 

However, style of slow life is various. Weekend slow life, early retirement, self-life, a retirement age company found...  There is it innumerably.  I think that there are various opportunities, but want to live with different styles as well as it so far. I run to a dream and the ideal that I imagined at time of the young man at time of the child. And I want to do some useful way of life for somebody in simply. I think that there is a like this target. The style to aim at is various, but it wants to do wonderful way of life that there is in the basic. Please value a feeling of this beginning. Because I do not end slow life in "a dream", I will push forward preparations steadily well. 
 What kind of style do take  on you? Please think about important life in the future slowly and carefully.

State of the Global Environment and Key Challenges

more▷KADAMO-%28E%29DOCTRINE.html
more▷KADAMO-State_of_the_Global_Environment_and_Key_Challenges.html

KADAMO DOCTRINE

An old men and a handicapped men and little men can get joy and worth doing to be required from the society that it is with a side to support from the side supported as a social entrepreneur by it the home electronics which is a key industry in a motif and,under the theme of environment and recycling, through commodity  as  arts and crafts , and few incomes and realizing new market society.A national burden of social security such as a pension, the medical care decreases sharply,a revival budget and industrial upbringing budget increase are enabled and the financial problem is settled at a stretch.The action for such an aging society is praised as a advanced country model greatly from the world. The children future generation who experienced art and a machine and environment are fight successfully through the world electronics war of EV and the smart grid in 2030, and the revival of the Japanese home electronics brand is realized.

What’s pick up policy shake the world?

To "support side" from "supported side".

The economic activities of the industry slow life

What is industry slow life ?

more▷KADAMO-What_is_industly_slow_life.html
more▷KADAMO-What_is_industly_slow_life_2.html

Industrial slow life in KADAMO region.

What would you like to do after you graduate from company.

Increasingly serious global environmental issues

more▷KADAMO-State_of_the_Global_Environment_and_Key_Challenges.html

Measures for building a sustainable society

more▷KADAMO-State_of_the_Global_Environment_and_Key_Challenges_2.html